虚像箱 製作日記

荒井黒陽による創作球体関節人形の制作ブログ。小さい画像はクリックで拡大できます。

  • 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横濱浪漫館のこと

人形を作りはじめて、ほんの数年の頃からお世話になっておりました横濱浪漫館が
4月26日からの「10周年記念展」を最後に企画展を終了されるようです。
沢山の展示に参加させていただき、撮影にも協力していただきました。

311の震災時は関東でも大変だったでしょうに
お水や生活に必要な物資を送ってくださいました。
お店でもチャリティー企画などをされ東北で被災した一人として
助け合う温かさを分けていただきました。

浪漫館を通していただいた人形たちとオーナー様の縁、作家さま方との繋がりは私一人では手に入れられなかったとても大きなものです。
浪漫館のみゆきさん、さやかさん、沢山の経験と、素敵な物たちに囲まれた思い出をありがとうございました。
まだちょっと早いですが、10周年おめでとうございます!

企画展終了後にも作家さんの個展などあるようです。
詳しくは横濱浪漫館のTwitterをチェックしてみてください。



お礼の文の後ではありますが、あまり気分のよくない話をさせていただきます。
東日本大震災の際、みゆきさんがチャリティー展などの義捐金を詐欺したという噂が一部であると聞きましたが、そのようなことはありません。
私への支援は、みゆきさんが私宛に使ってくださいとお客様から預かった1度(金額分をお水にして送ってくださいました)と
他数回はみゆきさんが自費で送ってくださったものです。
内容は水、食料、トイレットペーパーなど。
震災からすぐにスーパーから品物はなくなり
ガソリンが手に入りにくい中、原発事故が起こり家から出づらい状態でしたので、どれも大変ありがたかったです。

震災の時、日本全国に「被災地のために何かできないか、でも何をどうしたらいいのかわからない」と悩まれた方も沢山おられたのではないでしょうか。
「当時のことを証明し、詐欺ではないというなら証拠を出せ」と言われても私にはできません。
ですが震災の混乱の中行動してくださった浪漫館を私は信頼しています。

また私が受け取ったわけではないのですが
あらゆる場所での東日本大震災へのご寄付や募金に感謝しております。
皆様ありがとうございました。
スポンサーサイト

これはたしか2011年の年賀状。

DSCF1932---.jpg

DSC_0238-.jpg

今年の年賀状はこんなでした。

迷路で

13体目「迷路で」オーナー様から写真をいただきました。
サムネイルクリックで大きい画像が見られます。

 a.jpg c.jpg

d.jpg b.jpg

初めて描き目にした人形です。作品集のDMに脚の写真を使ったりと、思い出深い一体です。
掲載許可をくださいましたオーナー様、ありがとうございました。


テスト

新しいブログにお引越し。

Scribbler_1-.jpg

もじゃもじゃするペンで描いたなにか。
ウェブ上でらくがきできます。http://www.zefrank.com/scribbler/scribblertoo/

 | ホーム | 

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ プロフィール

09jakou

Author:09jakou
2001年から人形を作っています。
ホームページはこちら
2008.12~2011.12までの旧制作日記はこちら

■ リンクについて

◆サイト名◆
虚像箱(キョゾウバコ)
◆URL◆
ホームページ
http://0909.jakou.com/
ブログ
http://09jakou.blog.fc2.com/ ◆人形制作(管理人)◆
荒井 黒陽(アライ クロヒ)

◆直リンク用バナー◆

バナーURL
http://0909.jakou.com/banner.jpg

◆お持ち帰り用バナー◆



サイズ200×40

■ QRコード

QR

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。